北海道から届いた生産者のとっておきの話。きたやさいブログ

トマト

大雪

2018年2月7日(水)【トマト】

JAびらとり青年部さん

JAびらとり青年部です!

二日間連続の大雪です(><)

普段あまり大雪は降らないのですが、この二日間は、朝から夕方まで除雪に追われました

ビニールハウスは雪に覆われてしまい、今にも潰れてしまいそうな状態

なんとか倒壊はまぬがれましたが、生きた心地がしませんでした(><)

自然の厳しさを改めて感じる二日間になりました



寒締めほうれん草出荷最盛期

2018年2月4日(日)【トマト】

JAびらとり青年部さん

びらとりの冬の主要作物「寒締めほうれん草」の出荷が今最盛期をむかえています

糖度8度以上の甘くてエグ味のすくない寒締めほうれん草は肉厚で、濃厚な味わいのとても美味しいほうれん草です*ˊᵕˋ*

おひたしや、胡麻和えなどはもちろんですが、しゃぶしゃぶや、エグ味が少ないので生のままサラダにしても美味しく食べていただけます

僕のオススメの食べ方は

寒締めほうれん草を手で食べやすい大きさにちぎって皿に盛り付け
熱したゴマ油に、ニンニクスライスを適量入れてニンニクがキツネ色になったら火を止め
熱々のゴマ油を皿に盛った寒締めほうれん草にかけて、塩とブラックペッパーで味をつける食べ方です!

細切りにしたカリカリベーコンをのせても最高ですよ!

二月末くらいまで寒締めほうれん草の出荷は続きますので、スーパーで見かけたさいは是非ご賞味ください!




新年度୧(๑•̀ㅁ•́๑)૭✧

2018年2月4日(日)【トマト】

JAびらとり青年部さん

新年明けましておめでとうございます!

JAびらとり青年部です!

昨年度の平取トマトは43億円を突破し、過去最高益をあげることができました!
我々生産者の努力はもちろんのことですが

農協、ホクレン、バイヤーの方々、そして一番は、トマトをたくさん食べてくださった消費者様の力無くして、このように素晴らしい記録を更新することはできませんでした

今年も早い作付のトマトの育苗も始まり、新年度が始まります!

今年1年よろしくお願いしますm(_ _)m




寒締めほうれん草成長中

2017年11月30日(木)【トマト】

JAびらとり青年部さん

JAびらとり青年部です!

トマトが終わったビニールハウスで育てている「寒締めほうれん草」

今年は大きく成長してくれています!

大きさはいい感じなので、後は冬の寒さに当てて糖度を高くしていきます!

味が濃くて甘い、びらとりの寒締めほうれん草!
是非食べてみてください!



片付け

2017年11月26日(日)【トマト】

JAびらとり青年部さん

JAびらとり青年部です!

本年度のトマトの出荷も終了しまして、現在は後片付けと来年度の準備に毎日追われています



来年も美味しいびらとりトマトを作って、皆さまに届けられるよう頑張ります٩( ˙ỏ˙ )۶


2018年2月

28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 1 2 3

生産者プロフィール

生産者プロフィール

トマト生産者

JAびらとり青年部さん

こんにちは、JAびらとり青年部です。私たちは日高管内の「JA平取町」と「JAとみかわ」が合併して誕生しました。JAびらとりでは全道一の出荷量を誇る『びらとりトマト』を初め、びらとり和牛、お米、胡瓜、寒締めほうれん草等を生産しています。ここでは『びらとりトマト』について1年間紹介していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

アーカイブ