おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

キャベツと豚肉の塩焼きそば
調理時間
約 20 分
消費カロリー
約 506 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • キャベツと豚肉はひと口大に切る。にんじんは1cm幅のたんざくに切る。
  • 麺は袋の口を開けて、電子レンジで1分加熱する。
  • フライパンに油大さじ11/2を熱して豚肉を炒め、肉の色が変わったら塩、こしょうをして、にんじん、キャベツの順に加えて炒める。
  • キャベツがしんなりしたら麺、鶏ガラスープの素小さじ1、水大さじ4を加え、ほぐしながら炒める。塩とこしょう各少々で味を調える。

材料(4人分)
キャベツ6枚
豚肉(薄切り)200g
にんじん6cm
中華蒸し麺4玉
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

田楽(でんがく)
豆腐を串に刺し、みそを塗って焼いた料理。本来は豆腐の料理ですが、なすや里いも、こんにゃくなどでも作られます。魚を使った田楽は、「魚田(ぎょでん)」と呼びます。
筋切り
ソテーやフライ、ステーキなど厚みのある肉を調理するときに使われる手法で、肉の脂身と赤身の間にある筋を包丁の先で4~5カ所切ることをいいます。筋切りをすることで、焼いたときに反り返ったり、縮んだりするのを防ぎます。
つま
刺身に添えて、主材料を引き立てる野菜や海草のことをいいます。大根など野菜のせん切りや海草を敷づまにし、花穂じそや防風を飾りづまにします。これらの野菜をつま野菜といいます。