きたやさい百科 北海道の大地と空気と水が育んだ「きたやさい」。土から伸びるその姿や旬、産地、選び方など、全てがつまったWEBサイト版「きたやさい」の百科事典です。

北海道の野菜情報がいっぱい きたやさい百科

ブロッコリー Broccoli

まさに言うことなしの実力派野菜です。美肌のビタミンといわれるビタミンCは野菜の中でNo.1。エネルギー代謝を助けるビタミンB1・B2、造血作用を持つ葉酸もNo.1。βカロテンも多く、キャベツの仲間だけあって、胃の働きを助けるキャベジンもしっかり含まれています。ガン予防効果が期待される特殊成分もあり、食べなきゃソン!という元気野菜。せっかくの栄養を逃さないためには、小房に分けず丸ごと茹でて、そのまま冷ますのがポイントです。

  • ◎北海道産 生産量は全国第1位。全国的には秋冬の野菜ですが、北海道産は夏秋期がピークです。
  • ◎旬の時期 栽培時期は4月縲鰀10月、旬は6月縲鰀10月。主な産地は上川の東川町、十勝の音更町や江別市など。
  • ◎保存方法 日持ちがしないのでなるべく早く調理を。保存する場合はポリ袋に密閉して立てて冷蔵庫へ。
  • ◎選び方 緑色が濃く鮮やかで、つぼみが密でそろっているもの。切り口がみずみずしく割れていないもの。

出荷時期

※ 帯の色が薄くなっている時期は出荷量が少なく、北海道外には出回っていない場合があります。
※ 出荷時期は天候によってずれる場合があります。

ブロッコリーの仲間
●カリフラワー
アスパラとは違い陽を浴びても緑色にはなりませんが、真っ白に仕上げるため、花蕾部分を外葉でくるみ、光を遮断して育てます。栽培に手間がかかりますが、ほのかな甘みとほろ苦さで人気の高い野菜です。

  1. 豆知識1 花咲く前にいただきます 粒々が実はつぼみ。つぼみは新しい細胞や栄養が凝縮されているので栄養の宝庫というわけ。
  2. 豆知識2 グリーンの救世主 タバコを吸うとまず失われるのがビタミンC。愛煙家の方こそぜひブロッコリーメニューを。
  3. 豆知識3 ミルク+ブロッコリー グラタンなど牛乳を使ったメニューにプラス。ビタミンKがカルシウムに働き骨粗しょう症予防にも。