おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

野菜たっぷりスペインオムレツ
調理時間
約 30 分
消費カロリー
約 152 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • 玉ねぎは薄切り、アスパラは3cm長さに切る。ブロッコリーは小さな房に分け、ミニトマトはへたをとる。
  • 卵はときほぐし、塩、こしょう各少々、粉チーズを加えて混ぜる。
  • 直径20cmくらいの小さなフライパンにオリーブ油大さじ1を熱して玉ねぎを炒める。アスパラとブロッコリーを加えて炒め、ミニトマトを加えて塩、こしょう各少々をふる。
  • ・に・を流し入れ、弱火にしてふたをし、まわりがしっかり固まるまで焼く。ふたなどにとって返し、さらにふたをしてじっくり焼き、火を通す。
  • ・を食べやすく切って器に盛り、トマトケチャップ適宜をかけてパセリのみじん切りを散らす。

材料(4人分)
玉ねぎ1/2個
グリーンアスパラガス2本
ブロッコリー1/4株
ミニトマト8個
8個
粉チーズ大さじ2
パセリ少々
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

呉汁(ごじる)
大豆を水に浸してもどし、すりつぶしたものを呉といいます。これにだし汁を加えてのばし、アクをとりながら煮て、みそで調味したものが呉汁です。油揚げやにんじん、ごぼうなどの具を入れます。
ベイリーフ
月桂樹の葉。葉を乾燥させたものと、それを粉末にしたものとがあり、フランス語のローリエ(ローレル)の名でも出回ります。強い香りが特徴で、スープやシチューなど煮こみ料理や、オーブン料理の香りづけに使われます。
南蛮
ねぎや唐辛子を使った料理につける名前。スペイン、オランダ、ポルトガルなどを経て入ってきた材料や調理法につけられたものです。南蛮漬けは揚げた材料を唐辛子と酢を加えて漬け汁に漬けたもの。南蛮煮は唐辛子を加えた煮もの、鴨南蛮はねぎを使うのが名前の由来です。