北海道から届いた生産者のとっておきの話。きたやさいブログ

にんじん

人参被覆巻き取り開始!

2018年6月7日(木)【にんじん】

知床の土のかおりさん

こんにちは!知床の土のかおりです。
前回、お知らせした通り今回は人参被覆巻き取りの様子をご紹介します。

このように巻き取る前は、畑が真っ白な状態ですが下の写真のような機械を使って
巻き取って行きます。

巻き終わるとこんなに大きくなります。

巻き取った後の畑はこのような状態です。
これからもすくすく育ってくださいな!



人参生育状況!

2018年6月4日(月)【にんじん】

知床の土のかおりさん

こんにちは!知床の土のかおりです。
久しぶりの更新ですが、現在の生育状況を報告します。
人参は全体の60%程度種まきが終わりました。
そのうち、お盆までに収穫する人参には被覆資材といった
簡単に言えば掛け布団のようなものを畑に被せます。
下の写真のような感じですよー!

この下には人参がいましてこんな状況です!

現状で4~5枚の本葉が出ているので計画では明後日の6日から剥がしていきます。
次回は剥がしている様子を報告したいと思います!それではー!



にんじん種まき開始!!

2018年4月22日(日)【にんじん】

知床の土のかおりさん

こんにちは!知床の土のかおりです。
にんじんの種まきが4月18日から始まりました!
JA斜里町ではこの機械を使ってにんじんをまきます。

この機械を生産者で回してもらい、順番にまいてもらいます。
ちなみに後ろからはこんな感じです。

このトラクターにはGPSがついていまして、畑でまいた後がこんなにきれいに
真っ直ぐになりますよー!

JA斜里町では効率良く、また品質の良いにんじんを栽培するために最新の技術を駆使してます!


斜里町にも春の訪れ

2018年4月2日(月)【にんじん】

知床の土のかおりさん

きたやさいブログをご覧の皆様!
初めまして、斜里町の知床土のかおりです!
世界遺産のある自然豊かな知床より主に人参についてブログをアップしていきますね。
今年の斜里町は雪が少なく、いつもより早く春の訪れを感じています。
畑もこのような感じです。

まだ土の中は湿っていますが、この分でいきますと4月20日頃からの
人参種まきになりそうです!
道路脇には早くもふきのとうが咲いていましたよ。

北海道はこれから農作業が忙しくなってきますが、皆様においしい野菜を
食べて頂くために精一杯頑張ります。よろしくお願いします!!



2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

生産者プロフィール

生産者プロフィール

にんじん生産者

知床の土のかおりさん

世界遺産のある知床斜里で人参を作っています!人参の他にも色々な野菜や、自然のすばらしさを皆様に紹介出来たらと思っています!よろしくお願いします!!

アーカイブ