北海道から届いた7人の生産者のとっておきの話。きたやさいブログ

ブロッコリー

ミニトマト作業開始です。

2017年3月24日(金)【ブロッコリー】

石さんさん

今年もミニトマトの苗管理作業が始まりました。

当地区のハウスには加温設備がないため、ホクレン種苗センター、JAとうや湖
等で苗立てを委託しています。 

先日直取りしてきたトレー苗をポットに鉢上げした様子です。

育苗床の下には、電熱線が埋めてあり地温の確保と二重被覆で温度管理をしながら
4月下旬の定植時期まで苗を育てます。

この後、2番手、3番手苗も順次あり収穫は6月下旬~10月下旬まで続きます。





各生産部会も新年度スタートです。

2017年3月17日(金)【ブロッコリー】

石さんさん

各生産部会の総会と講習会が開催されました。

今回は、11部会ある内9部会が合同で総会を開催し、新役員体制も
無事承認された事で新年度のスタートとなりました。

総会終了後にはホクレン札幌支所の担当者による、需要の高まる加工野菜
の作付・販売動向の説明を受け、その後に生物農薬情報などの講習会を受
けて生産知識を高めていました。

講習会の様子です。



こんな野菜もありまーす。

2017年2月24日(金)【ブロッコリー】

石さんさん

当地区にはこんな珍しい野菜(ちこり)もあります。

冬場の1月、2月に収穫、出荷しています。今期分は終了してしまいました。
日本ではまだなじみの浅い野菜ではありますが、しゃきしゃきとした食感で、
甘さとほろ苦さのあるのが特徴です。

サラダや天ぷら、グラタンなどで是非ご賞味あれ。



お久しぶりです、近況報告です。

2017年2月15日(水)【ブロッコリー】

石さんさん

もう2月も半ばです、当ベジタブルファクトリー(共選場)の周辺の雪も
ご覧の通り少なく、例年の半分くらいと思われます。
雪もそこそこ降ってはいたのですが、猛吹雪の日がほとんど無かったため
吹きだまりによる積雪が無かったせいでしょう。

先週末、施設園芸生産組合設立20週記念式典がありました。

設立当初、5戸の組合員で10棟のハウスでしたが、現在は12戸の組合員で
100棟を超えるハウスを有しており、ミニトマトをメインに栽培しておりま
す。
後から加入した7戸の組合員は全て新規就農者たちです。
設立当初の5戸農家で研修生時代に技術を学び現在独り立ちし、頑張ってます。





ご無沙汰しています。

2016年10月18日(火)【ブロッコリー】

石さんさん

しばらくぶりの更新になります。

ブロッコリー共撰の撰果風景です。

久しぶりの更新なので今日はこれくらいでご勘弁下さい。
今後はもう少し詳細な説明を載せたいと思います。


2017年3月

26 27 28 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1

生産者プロフィール

生産者プロフィール

ブロッコリー生産者

石さんさん

こんにちは!石さんです。石狩では、ブロッコリー、ジャガイモ、にんじん、大根など様々な品目の野菜を栽培しています。中でも、ブロッコリーは石狩の綺麗な空気で育つため、とても甘味が強いことが特徴です。今回はブロッコリー出荷までの1年間を中心に紹介していきます。よろしくお願いします。