おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

ごぼうと豚肉、こんにゃくの炒め煮
調理時間
約 30 分
消費カロリー
約 297 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • 豚肉は4cm幅に切る。ごぼうは皮をたわしでよく洗い、乱切りにして酢水にさらす。しょうがは薄切りにする。
  • こんにゃくはゆでて、ひと口大にちぎる。
  • フライパンにごま油小さじ1を熱してしょうがを炒め、豚肉を加えて炒める。
  • 3に水気をきったごぼうとこんにゃくを入れてざっと炒め、浸るくらいの水を注ぐ。煮たったらアクをとり、酒、みりん、しょうゆ各大さじ3を加えて汁気がほとんどなくなるまで煮る。
  • 4を器に盛り、ゆでて斜め切りにしたさやいんげんを添える。

材料(4人分)
豚バラ肉(薄切り)200g
ごぼう1本
しょうが1かけ
こんにゃく1枚
さやいんげん8本
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

ふり塩
材料に塩をふること。材料の身を締めて生臭みをとり、味をつけるために行います。手に塩を握り、材料から20~30cm離して指の間から塩を落とすようにまんべんなくふります。塩の量は、魚介類なら重量の2~3%、肉類は1%が目安です。
フリカッセ
煮こみ料理のひとつ。鶏肉や仔牛などの肉を色づかないように炒めてから、ホワイトソースで仕上げる調理法をいいます。似ているものに「ブランケット」がありますが、こちらは肉を炒めたあと小麦粉をふり入れ、ブイヨンを加えて煮こみます。
ペクチン
多糖類の一種で、柑橘類の果皮や薄皮をはじめ、りんごやぶどうなどにも含まれます。ペクチンと糖や酸を一定の条件で混ぜて加熱するとかたまる性質を持つため、ゼリー、ジャム、マーマレード、ドリンクヨーグルトなどの加工に利用されます。