きたやさい百科 北海道の大地と空気と水が育んだ「きたやさい」。土から伸びるその姿や旬、産地、選び方など、全てがつまったWEBサイト版「きたやさい」の百科事典です。

北海道の野菜情報がいっぱい きたやさい百科

ゆり根 Lily Bulb

ゆり根は全国シェア98%と堂々の1位ながら、ほとんどが関西を中心に道外へ。もっとふだんの食卓で食べたい栄養効果たっぷりの野菜です。まず、高血圧予防の働きをもつカリウムは野菜の中でもトップクラス。整腸作用のある食物繊維が豊富で、加熱によるビタミンCの損失が少ないので、きれいな肌や髪をつくる美容食としても注目です。また、葉酸は胎児の発育に不可欠の栄養素、さらに鉄分も豊富なゆり根は妊娠中のママにもおすすめです。

  • ◎北海道産 かつては全国で栽培していましたが、今は北海道産が98%。主に和食の本場、関西に出荷されます。
  • ◎旬の時期 栽培時期は4月〜9月、旬は12月〜2月。産地は後志・上川・十勝地域が主力になります。
  • ◎保存方法 新聞紙に包んで冷暗所に。長く保存したい時はオガクズの中に入れ、時々霧吹きをかけて湿気を補給。
  • ◎選び方 表皮がパリッと乾燥していて締まりがよく、色が白く光沢があるもの。根が長く伸びていないもの。

出荷時期

※ 帯の色が薄くなっている時期は出荷量が少なく、北海道外には出回っていない場合があります。
※ 出荷時期は天候によってずれる場合があります。

  1. 豆知識1 手間も年月もかけて 植え付けから収穫まで3年かかり、しかも毎年畑をお引っ越し。7縲鰀10年はゆり根を植えたことのない畑に移動します。
  2. 豆知識2 ユリの花はどこへ? ゆり根の畑は、花のないユリ畑。花に養分をとられないよう、固いつぼみのうちに一つ一つ摘み取るからです。
  3. 豆知識3 厳しい修行をヘルプ 滋養に富むゆり根は古くから薬用として使われ、昔の禅僧は貴重なカロリー源として精進料理に利用していたそう。