おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

かぼちゃのポタージュ
調理時間
約 30 分
消費カロリー
約 220 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • かぼちゃは種とわた、皮を除いて薄切りにする。にんじんと玉ねぎも薄切りにする。
  • 鍋にバター大さじ1を溶かして玉ねぎを炒め、かぼちゃとにんじんを加えて炒める。水を浸るくらいに加えて固形スープ1個を加え、野菜が柔らかくなるまで煮る。
  • ・をミキサーにかけて鍋にもどし、牛乳を加えて温め、塩とこしょう各少々で味を調える。
  • ・を器に盛り、好みで生クリームを落とし、パセリのみじん切りと粗びき黒こしょう少々をふる。

材料(4人分)
かぼちゃ1/4個
にんじん1本
玉ねぎ1/2個
牛乳2カップ
生クリーム適宜
パセリ少々
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

二度揚げ
揚げものをするとき、一度揚げてとり出し、もう一度揚げること。火の通りにくい骨つきの鶏肉や、一尾ものの魚を揚げるときや、小魚を骨まで食べられるように揚げるときに使う手法です。最初は低温でゆっくり揚げ、一度とり出して余熱で火を通し、二度目は高温でさっと揚げてカラリと仕上げます。
化粧塩
魚を塩焼きにするときに、美しく仕上げるためにふる塩のこと。とくに、尾びれや背びれが焦げて落ちやすい部分に、多めに塩をつけることをいいます。
七草
春の七草と秋の七草とがあり、春の七草は、せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ。秋の七草は、はぎ、おばな、くず、なでしこ、おみなえし、ふじばかま、ききょうの7種です。春の七草は、正月七日に七草がゆにしていただき、無病息災を願います。秋の七草は食用にはなりません。