北海道から届いた生産者のとっておきの話。きたやさいブログ

メークイーン

馬鈴薯の蒔き付け

2019年4月24日(水)【メークイーン】

大崎農場さん

こんにちは。帯広大正の大崎農場です。
今年1年間、ブログでメークインを担当させていただくということで、何か面白いネタはないかなーと日々探りながら農作業風景を主に発信していこうと思っています!よろしくお願いします。


さて、4月も後半になってしまいましたが、十勝では春の蒔き付け作業が本格的に進んでいます。
大正地域では人参、馬鈴薯、甜菜から始まり…5月に入れば豆や長芋など、1年のスタートダッシュを切り出したところです^^

うちの農場では数日前にメークインの蒔き付けが終わり。
次は甜菜の移植にとりかかろうとしているところです。

冬に雪が少なかった影響で土壌が凍って、春収穫の作物にはかなーり影響がありました。。。
畑を耕していても、場所によっては凍ってて不安な部分も。
しかし今のところ春先の天候は安定しているところで、春の蒔き付け作業は順調にスタートしたのかなといったところです。
明日は雨予報もありますが。ほどよく恵みの雨になることを祈ります!



2019年5月

28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1

生産者プロフィール

生産者プロフィール

メークイーン生産者

大崎農場さん

十勝地方の帯広市愛国町で畑作農家やってます。JA帯広大正所属。生産しているのは大正農協といえばお馴染みの大正メークインと大正長いも!そのほか小麦・てん菜・きぬさやえんどう等を生産しています。30haくらいの程よい面積の土地で家族で程よくやっています。よろしくお願いします!

やさいカテゴリ

アーカイブ