おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

うなぎとアスパラの卵炒め
調理時間
約 20 分
消費カロリー
約 312 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • うなぎはラップをして電子レンジ強で2分加熱し、2センチ幅に切る。
  • グリーンアスパラガスは斜めに大きく切る。
  • ボールに卵を割りほぐし、酒と砂糖各大さじ1、塩少々、ねぎのみじん切りを加えて混ぜる。
  • フライパンを熱して油大さじ1をなじませ、3を一気に流し入れる。ひと呼吸おいて大きく混ぜ、半熟状に火を通していったんとり出す。
  • 4のフライパンに油大さじ1を足し、2を中火で炒める。1と4を加えて炒め合わせ、添付のタレ1袋、塩小さじ1/4、こしょう少々で調味する。

材料(4人分)
うなぎの蒲焼き2串
グリーンアスパラガス1束
3個
ねぎ(みじん切り)大さじ1
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

身欠きにしん
にしんの加工品のひとつ。えらと内臓を除いたにしんを2~3日干してから、開いて中骨を落とし、さらに1カ月ほど干し固めたもの。乾物特有のコクのあるうまみをもち、甘露煮やみそ煮でいただくのが一般的です。甘辛く煮て汁そばにのせた「にしんそば」は京都名物。軽く干した生干しにしんは、蒲焼きなどにします。
花椒(ホワジャオ)
中国産の粒山椒。日本の山椒に比べて香り、辛みともに強いのが特徴。肉の煮こみや香りづけに使うほか、油と一緒にゆっくり熱して香りをつけ、野菜類の炒め油にします。粉末タイプもあり、これに塩を混ぜた花椒塩は揚げもののつけ塩にします。
ニョッキ
パスタの一種。小麦粉にゆでてつぶしたじゃがいもなどを混ぜてこね、ひと口大のだんご状にしてゆでます。ゆでたてをバターと粉チーズであえたり、トマトソースやミートソースをかけていただきます。じゃがいものほか、かぼちゃなどでも作ります。