おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

ローズマリーポテト&チキンスペアリブ
調理時間
約 30 分
消費カロリー
約 219 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • じゃがいもは皮をむいてさっと洗い、1個ずつラップで包み、500Wの電子レンジで6~8分加熱する。ラップをはずして縦6~8等分に切り、塩をふる。
  • 鶏スペアリブはAの塩と粗びき黒こしょうをふり、ローズマリーをちぎってもみこみ、小麦粉をまぶす。
  • フライパンにオリーブ油を熱して①と②を並べ入れ、少し焦げ目がつくまで焼きつける。
  • ③を器に盛り合わせ、レモンを搾っていただく。

材料(4~6人分)
じゃがいも3個
少々
鶏スペアリブ360g
A 塩小さじ2/3
A 粗びき黒こしょう少々
A ローズマリー3~4枝
A 小麦粉適量
オリーブ油大さじ4
レモン2/3個
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

ケッパー
南ヨーロッパ産の植物ケッパーのつぼみを酢漬けにしたもの。サラダに散らしたり、刻んでソースに加えます。とりわけスモークサーモンと相性がよく、スライスオニオンとともに添えられます。5~6ミリの緑色の粒状で、びん詰めなどで売られています。
はじかみ
葉つきしょうがの甘酢漬けのことを指します。葉つきしょうがは形を整えて熱湯に通し、軽く塩をふって甘酢に漬けます。酢に漬けることで淡い紅色に変わり、はじらって赤くなっているという連想からの命名といわれます。焼きものなどのあしらいに使われます。
ラム酒
糖蜜やさとうきびの絞り汁を原料にした蒸留酒。濃厚な味と香りが特徴で、お菓子の香りづけによく使われます。