おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

トマトと豆腐のじゃこチップスサラダ
調理時間
約 20 分
消費カロリー
約 121 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • 豆腐は自然に水きりして冷やしておく。
  • トマトはひと口大に切って冷やし、青じその葉は大まかにちぎって水に放す。あさつきは斜めに切る。
  • じゃこは中温の油でカラリと揚げ、ペーパータオルに広げてさまし、チップスにする。
  • 1をひと口大に切ってトマトと盛り合わせ、青じその葉とあさつき、3を全体に散らす。
  • おろしにんにくと塩各小さじ1/2、しょうゆ大さじ1/2、黒こしょう適宜、レモン汁大さじ2、サラダ油大さじ4をよく混ぜ、食べる直前に回しかけ、混ぜていただく。

材料(4人分)
絹ごし豆腐1丁
トマト大1個
青じその葉1束
あさつき適宜
ちりめんじゃこ(薄味)20g
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

鍋返し
小さく切った材料を煮たり、炒めたりするときに使う手法で、鍋の向こう側を手前に起こすように大きくふり動かし、鍋の中の材料を返すこと。こうすることで、鍋に材料が焦げつかず、調味料が全体によく回り、均一に味がつくとされています。
ラム酒
糖蜜やさとうきびの絞り汁を原料にした蒸留酒。濃厚な味と香りが特徴で、お菓子の香りづけによく使われます。
松笠切り
飾り切りの手法のひとつ。包丁を寝かせて材料に斜め格子状に切り目を入れ、焼いたり煮たり加熱すると、切り目が反り返って丸まり、松笠のような形になることからの命名です。いかやアワビなどに用いられ、松笠いか、松笠あわび、また、松笠焼き、松笠煮などと呼びます。