おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

豚肉とにらの辛み炒め
調理時間
約 20 分
消費カロリー
約 193 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • 豚肉はひと口大に切り、塩とこしょう各少々をふる。
  • にらは2~3センチ長さに切る。
  • 卵はときほぐす。
  • 中華鍋に油大さじ1/2を熱して3をふんわりと炒めてとり出す。
  • 4の鍋に油大さじ1と1/2を足してしょうがを炒め、1を加えて炒める。2を加えてさっと炒め、酒大さじ2、しょうゆ大さじ1と1/2、XO醤小さじ1で調味する。
  • 5に4の卵をもどし入れてさっと混ぜる。

材料(4人分)
豚肉(薄切り)300g
にら1束
1個
しょうが(みじん切り)大さじ1
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

スタッフドオリーブ
オリーブの実の種を除いて赤ピーマンやアーモンドを詰めて塩蔵したもの。オードブルやサラダのあしらいや味のアクセントとして利用します。
千六本
大根を5~6cm長さ、マッチ棒くらいの太さのせん切りにすること。千六本は当て字で、繊蘿蔔(せんろうぽ)という中国語が転じたとされています。繊は細い、蘿蔔は大根のことです。
茶筅
抹茶をたてる茶筅のように切ることや、仕上げることをいいます。とくになすによく使われる切り方です。なすはへたをつけたまま縦に細かく切り目を入れ、素揚げや煮ものにしたあと、熱いうちにへたを押さえてひねり、茶筅の形に整えます。見た目の美しさとともに、火の通りや味のしみをよくする効果もあります。