おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

ワンタンとレタス、にらのスープ煮
調理時間
約 30 分
消費カロリー
約 329 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • しいたけと、にらの1/3量はみじん切りにする。
  • 1と豚ひき肉、ねぎ、酒大さじ1、ごま油小さじ2、水大さじ2、塩とこしょう各少々をよく練り混ぜる。
  • ワンタンの皮に2を小さじ山盛り1杯くらいずつのせて包む。
  • レタスは芯をつけたまま4~6つのくし形に切り、残りのにらは2~3センチ長さに切る。
  • スープ5カップを煮たてて3を入れ、ワンタンが浮き上がってきたら塩少々、粗びき黒こしょう小さじ1で味を調え、4を入れてひと煮たちさせ、しょうが汁小さじ1とごま油小さじ1~2を加える。
  • 針しょうがなどを薬味に、豆板醤や酢じょうゆでいただく。

材料(4人分)
生しいたけ3枚
にら1束
豚ひき肉300g
ねぎ(みじん切り)大さじ2
ワンタンの皮24枚
レタス1個
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

タイム
さわやかな香りがもち味のハーブ。生葉と乾燥があり、肉や魚料理の香りづけに使われます。長時間加熱しても香りが残ることから、ブーケガルニにも利用されます。
フランベ
炎を上げて燃えるという意味で、料理に酒をふりかけ、火をつけてアルコール分を飛ばすことをいいます。料理の香りを高めるために使う手法で、ステーキならブランデー、クレープならラム酒などをふりかけてフランベします。
当座煮(とうざに)
野菜などを、酒としょうゆなどで濃いめに味つけして煮たもの。つくだ煮ほどではありませんが、当面は保存がきくことからこの名があります。「ふきの当座煮」などがポピュラーです。