おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

卵とレタスの炒めもの
調理時間
約 20 分
消費カロリー
約 137 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • 卵は割りほぐして、塩とこしょう各少々を加える。
  • レタスは5センチ角に、ねぎは斜め薄切りにする。
  • 中華鍋を熱し、油大さじ2をなじませる。ねぎを入れて炒め、しんなりしたらレタスを加え、炒める。
  • レタスが透き通ったら、1を加えて大きく混ぜ、炒め合わせる。卵が半熟状になったら、鶏ガラスープの素小さじ1/3、塩小さじ1/2、こしょう少々で調味し、酒大さじ1を回しかける。

材料(4人分)
3個
レタス1個
ねぎ1/2本
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

吹き寄せ
いろいろな材料を、彩り、味の組み合わせよく盛り合わせ、風に吹き寄せられた落ち葉のような風情を出した料理。主に秋から冬の献立で出され、栗、ぎんなん、きのこなど、秋の味覚や、もみじや松葉をかたどった素材が使われます。吹き寄せずし、吹き寄せ鍋、吹き寄せ煮などがあります。
えびの尾の先を切る。
えびを天ぷらにするときに用いる手法。えびは殻と背わたをとって尾の先を少し切り落とし、包丁の先で尾の中の水分をしごき出します。こうしておくと、油の中に入れたときに水が出てはねることがありません。
巻きす
細く割った竹を糸で編み連ねた調理用すだれ。巻きずしやだし巻き卵を巻いて形づけるほか、ゆでた青菜などの水きりにも用いられます。一般的な丸巻きすだれのほか、のり巻き用の半巻きすだれ、伊達巻き用の鬼すだれなどがあります。