おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

豚肉とほうれんそうのごまみそあえ
調理時間
約 20 分
消費カロリー
約 278 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • 豚肉は食べやすい大きさに切り、塩少々と酒大さじ2で下味をつける。
  • ほうれんそうは塩少々を加えた熱湯でゆでて水にとり、水気を絞って3センチ長さに切り、もう一度水気をかたく絞る。
  • うどは3センチ長さに切って皮を厚めにむき、太めのせん切りにして酢水にさらす。
  • 1に薄くかたくり粉をまぶし、沸騰した湯に少しずつ入れてゆで、水にとってさまし、ざるに上げて水気をきる。
  • 練りごま、西京みそ、うす口しょうゆ大さじ1と1/2、砂糖大さじ2をよく混ぜ合わせ、2~4をあえる。

材料(4人分)
豚もも肉(薄切り)300g
ほうれんそう1束(400g)
うど1/2本
練り白ごま大さじ5
西京みそ大さじ1/2
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

物相(もっそう)
茶会席の点心などに用いるご飯の抜き型。本来は桜や檜で作られますが、最近はステンレスなど金属製もあります。形は扇形、菊、松、竹、もみじ、ひょうたんなどいろいろ。型をぬらしてからご飯を押して抜きます。抜き出したご飯を単に物相といったり、物相飯、物相ご飯ともいいます。
万能こし器
持ち手のついた金ざるのこと。ストレーナーとも呼ばれます。こしたり、粉をふるったり、ゆでたものを受けたりと、文字どおり万能に使えるこし器です。
ベシャメルソース
バターと小麦粉で作ったルーを牛乳でのばしたソース。ホワイトソースの代名詞ともなっています。用途によって濃度を変え、スープやクリーム煮、グラタン、コロッケなどに利用します。缶詰やレトルトなど市販のものもあります。