おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

キャベツのクリームグラタン
調理時間
約 20 分
消費カロリー
約 502 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • えびは背わたを除き、かたくり粉をまぶして洗う。水気を拭いてAをふる。
  • キャベツは1.5cm幅に切り、玉ねぎは薄切りにする。じゃがいもは5mm角の棒状に切り、水にさらして水気をきる。
  • バターで玉ねぎとじゃがいもを炒め、キャベツと塩を加えてさっと炒め合わせ、①を加える。
  • ③に小麦粉をふり入れてなじませ、Bを加えて混ぜながら煮たてる。弱火にして2分ほど混ぜながら煮て、ローリエを除く。Cで調味する。
  • 耐熱容器に④を入れてチーズを散らし、オーブントースターで5~7分焼く。

主材料(4人分)
むきえび24尾(240g)
かたくり粉大さじ1~2
A 塩、こしょう各少々
A 白ワイン小さじ2
キャベツ4枚
玉ねぎ1/2個
じゃがいも4個
バター大さじ4
少々
小麦粉大さじ4~5
B 牛乳3カップ
B ローリエ大1枚
C 白ワイン大さじ3
C 塩、こしょう各適量
ピザ用チーズ80g
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

茶筅
抹茶をたてる茶筅のように切ることや、仕上げることをいいます。とくになすによく使われる切り方です。なすはへたをつけたまま縦に細かく切り目を入れ、素揚げや煮ものにしたあと、熱いうちにへたを押さえてひねり、茶筅の形に整えます。見た目の美しさとともに、火の通りや味のしみをよくする効果もあります。
サルサ
イタリア語、スペイン語でソースのこと。イタリア語でトマトソースはサルサ・ディ・ポモドーロ。単にサルサという場合は、メキシコの代表的なソースで生のトマトと唐辛子を刻んで作るサルサ・メヒカーナを指します。
ポワロー
ポロねぎ、リーキともいいます。普通のねぎよりも白い部分が太くて短く、肉質は柔らかで甘みたっぷり。スープ煮、グラタン、クリームあえのほか、サラダやマリネにもします。