おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

玉ねぎと鶏骨つき肉の煮もの
調理時間
約 40 分
消費カロリー
約 289 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • 玉ねぎは芯をつけたまま8等分に切る。
  • 鶏肉はカレー粉とトマトケチャップ各大さじ3、塩小さじ3/4を入れてよくもみこむ。
  • にんじんは大きめの乱切りにし、にんにくは半分に切る。
  • 鍋に油大さじ1を熱して2を焼きつける。香りが立ったら1、3、赤唐辛子、スープ2カップ、ベイリーフ1枚を入れ、ふたをして20~25分、中火で煮る。仕上げに汁を少し煮つめ、塩味を調える。

材料(4人分)
玉ねぎ2個(600g)
鶏骨つき肉600g
にんじん100g
にんにく1片
赤唐辛子1~2本
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

ふり洗い
材料を深めのざるなどに入れてボールに張った水につけ、ざるをふるようにして洗う手法。あさりやかきのむき身、貝柱などは、ふり洗いすると柔らかい身を傷つけません。真水や濃い塩水で洗うとうまみが損なわれるので、海水程度(3%)の塩水でさっと洗います。
万能こし器
持ち手のついた金ざるのこと。ストレーナーとも呼ばれます。こしたり、粉をふるったり、ゆでたものを受けたりと、文字どおり万能に使えるこし器です。
蛇の目
太い輪の形のことで、きゅうりや白うりの飾り切りのひとつ。中心を箸などでくり抜き、小口から切ります。 お菓子作りで使う中央に穴のあいた焼き型も蛇の目といいます。