おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

きたやさいのちゃんちゃん焼き
調理時間
約 25 分
消費カロリー
約 405 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • Aは混ぜ合わせる。
  • じゃがいもとにんじんは5mm厚さの半月切りにする。玉ねぎは5mm幅に切る。コーンは2cm厚さの半月切りにする。
  • アルミ箔を4枚広げて油を薄く塗り、玉ねぎ、さけを等分にのせ、まわりに残りの②を等分に並べる。①を等分にかけ、包む。
  • フライパンに③を並べ、ふたをして中火で1分、弱火にして7~8分蒸し焼きにする。仕上げにバターを落とす。

材料(4人分)
じゃがいも2個
にんじん2/3本
玉ねぎ1個
スイートコーン1本
少々
生さけ4切れ
A みそ大さじ6
A 酒大さじ4
A 砂糖大さじ2
A みりん大さじ2
A おろしにんにく小2片分
バター適量
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

ミディアム
ステーキやローストビーフの焼き加減のひとつ。肉の表面から赤い肉汁がにじみ出てきて、ナイフを入れると内側はピンク色で、押すと弾力があり、多少赤い肉汁が出るような状態をいいます。肉の内部の温度は65~70度になっています。厚さ2cmで150gくらいの肉なら、片面につき2分半くらいずつで焼き上げるのが目安です。なお、ミディアムより生に近い半生焼け状態はミディアムレアといい、肉の中心部はほとんど生の状態です。
蒸し焼き
材料に間接的に熱を当てて焼く手法。オーブンや鍋で、蒸す、焼くを併用して調理します。単に焼く場合と違うのは、水分を加えたり、材料の水分を利用して加熱調理する点。それによって仕上がりが柔らかになります。ホイル焼き、紙包み焼き、ほうろく焼きも蒸し焼きの一種です。
割りじょうゆ
しょうゆをだしで割ったもので、だし割りじょうゆとも呼びます。しょうゆの味をやわらげて使うための調味料です。だし汁の代わりに酢やレモン汁、ゆずなど柑橘類の絞り汁で割ったものを指すこともあります。