おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

三平汁
調理時間
約 30 分
消費カロリー
約 160 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • じゃがいもは皮をむいて乱切り、玉ねぎはざく切り、さけはひと口大に切って塩とこしょう各少々をふる
  • 水2・1/2 カップと白だし(市販)1/2 カップを鍋に合わせ、じゃがいもを入れて柔らかくなるまで煮る。
  • 玉ねぎとさけを加えて5~6分煮、塩とこしょう各少々で味を調えて、かたくり粉大さじ1の水ときでトロミをつける。器に盛って短く切った小ねぎ適宜を散らす。

材料(4人分)
じゃがいも2個
玉ねぎ中1個
生さけ2切れ
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

油通し
炒めものの下処理の手法で、下味をつけた肉や魚介、火の通りにくい野菜をあらかじめさっと揚げておくこと。油通しをすることで、野菜は色鮮やかに、肉や魚介はうまみを封じこめておいしく仕上がります。
二度揚げ
揚げものをするとき、一度揚げてとり出し、もう一度揚げること。火の通りにくい骨つきの鶏肉や、一尾ものの魚を揚げるときや、小魚を骨まで食べられるように揚げるときに使う手法です。最初は低温でゆっくり揚げ、一度とり出して余熱で火を通し、二度目は高温でさっと揚げてカラリと仕上げます。
パピヨット
紙包み焼きのこと。紙はパラフィン紙、アルミ箔、硫酸紙などを使い、生か軽く火を通した材料を包んで密閉し、高温のオーブンで焼きます。紙が膨れあがった状態で供します。