おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

じゃがいもとひき肉の重ね焼き
調理時間
約 30 分
消費カロリー
約 437 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • じゃがいもは2~3ミリ厚さの輪切りにする。
  • 玉ねぎはみじん切りにして牛ひき肉と合わせ、赤ワインとカレー粉各大さじ3、塩小さじ1/2を加えて混ぜる。
  • 耐熱容器にバター大さじ3を塗って顆粒スープの素小さじ2、塩とこしょうを少しずつふりながら、1と2を交互に重ねて詰める。水1カップを注いで粉チーズをふる。
  • 3にアルミ箔をかぶせ、220度のオーブンで約20分焼く。

材料(4人分)
じゃがいも4個
玉ねぎ1/2個
牛ひき肉300g
粉チーズ大さじ2
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

バジル
シソ科のハーブで、普通スイートバジルを指します。さわやかな香りがもち味で、とくにトマトやオリーブ油との相性がよく、イタリア料理に欠かせないハーブ。パスタやサラダ、トマト煮などによく使われます。
南蛮
ねぎや唐辛子を使った料理につける名前。スペイン、オランダ、ポルトガルなどを経て入ってきた材料や調理法につけられたものです。南蛮漬けは揚げた材料を唐辛子と酢を加えて漬け汁に漬けたもの。南蛮煮は唐辛子を加えた煮もの、鴨南蛮はねぎを使うのが名前の由来です。
キャセロール
厚手で深い、ふたつきの鍋。オーブンに入れて調理し、そのまま食卓に出せる調理器具を兼ねた食器です。キャセロールを使ったオーブン料理を指すこともあります。