おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

じゃがいもの重ね焼き
調理時間
約 30 分
消費カロリー
約 323 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • じゃがいもは電子レンジでかために加熱し、皮をむいて輪切りにし、塩とこしょう各少々をふる。
  • トマトは5ミリ角に切り、アンチョビーは小さく切る。
  • グラタン皿に薄くバターを塗って1、2とチーズを交互に入れ、バター大さじ2をのせる。生クリームと牛乳を混ぜてかけ、オーブントースターで8~10分焼く。

材料(4人分)
じゃがいも5~6個
トマト大1個
アンチョビー4枚
おろしチーズ大さじ2
生クリーム1/2カップ
牛乳1/4カップ
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

田楽(でんがく)
豆腐を串に刺し、みそを塗って焼いた料理。本来は豆腐の料理ですが、なすや里いも、こんにゃくなどでも作られます。魚を使った田楽は、「魚田(ぎょでん)」と呼びます。
花椒(ホワジャオ)
中国産の粒山椒。日本の山椒に比べて香り、辛みともに強いのが特徴。肉の煮こみや香りづけに使うほか、油と一緒にゆっくり熱して香りをつけ、野菜類の炒め油にします。粉末タイプもあり、これに塩を混ぜた花椒塩は揚げもののつけ塩にします。
二枚おろし
魚のさばき方のひとつ。頭とわたを除いて水洗いし、片身を中骨に沿って切り離します。中骨のついている身と切り離した身の2枚に分かれるので、この名があります。骨のついた身をさらに切り離すと三枚おろしになります。