おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

じゃがいもの冷製スープ
調理時間
約 50 分
消費カロリー
約 177 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • じゃがいも、ポロねぎ、玉ねぎ、セロリは薄切りにし、じゃがいもは水にさらして水気をきる。
  • 油小さじ2をひいた鍋に1を入れてじっくりと炒め、スープ3カップと塩小さじ1弱を加えて20分ほど煮る。
  • 2をミキサーにかけてなめらかにつぶし、粗熱がとれたら生クリームとウスターソース小さじ1を加えて冷やす。
  • 3を器に注ぎ、小ねぎの小口切りを散らす。

材料(4人分)
じゃがいも150g
ポロねぎ(またはねぎ)100g
玉ねぎ100g
セロリ1/2本
生クリーム1/2カップ
小ねぎ2~3本
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

ブロシェット
金串の一種で、肉や魚、野菜などに刺して、焼いたり揚げたりするときに使います。また、そうして作った串焼き料理も指します。ブロシェットの持ち手の部分には、リングがついていたり、剣のつかのようにデザインされたものもあります。
フランベ
炎を上げて燃えるという意味で、料理に酒をふりかけ、火をつけてアルコール分を飛ばすことをいいます。料理の香りを高めるために使う手法で、ステーキならブランデー、クレープならラム酒などをふりかけてフランベします。
べたじお
べた塩。魚に塩をする手法のひとつで、しめさばなど、青背の魚や身の厚い魚をしめるときに用いられます。バットなどにたっぷりの塩を入れ、おろした魚を置いて、両面に塩をべったりとまぶします。