おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

白菜とベーコンのスープ
調理時間
約 18 分
消費カロリー
約 217 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • 白菜の茎は棒状に切り、葉はざく切りにする。
  • ベーコンは1cm幅に切る。
  • 玉ねぎはみじん切りにする。
  • 鍋にサラダ油を熱して③を炒め、玉ねぎがすき通ってきたら②と①の茎を加えて炒合わせる。
  • ④に水と固形スープを加えて煮こみ、白菜の茎がすき通ってきたら牛乳と白菜の葉を加えて軽く火を通し、塩とこしょうで調味する。

材料(4人分)
白菜1/4株
ベーコン4枚
玉ねぎ1/2個
サラダ油小さじ4
2カップ
固形スープ1個
牛乳2カップ
塩、こしょう各少々
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

油通し
炒めものの下処理の手法で、下味をつけた肉や魚介、火の通りにくい野菜をあらかじめさっと揚げておくこと。油通しをすることで、野菜は色鮮やかに、肉や魚介はうまみを封じこめておいしく仕上がります。
手開き
魚を手で開くこと。いわしなど、身が柔らかくてくずれやすく、小骨が多い魚を開くときに使われる手法です。頭と内臓を除いたら、腹に指を指しこんで中骨に沿って動かし、身を開いて骨をはずします。
つなぎ
つくねやしんじょ、そばなどを作るとき、材料がまとまりやすいように加えるもの。小麦粉、かたくり粉、山いも、卵など、材料によって使い分けます。