おすすめレシピここでは、「きたやさい」の料理レシピを一挙ご紹介しています。しかも、旬の食材や料理の種類などで、お目当ての料理がカンタン検索。「きたやさい」を使って、毎日の献立づくりしてみませんか。

レシピ詳細

鶏肉と野菜の土佐あえ
調理時間
約 40 分
消費カロリー
約 275 kcal

このページを印刷する

レシピ
  • じゃがいもは皮をこそげて4~6つ割り、かぼちゃは種とわたをとってひと口大に切り、皮を少しそぎ落とす。
  • じゃがいもは皮をこそげて4~6つ割り、かぼちゃは種とわたをとってひと口大に切り、皮を少しそぎ落とす。
  • 揚げ油を150度に熱し、かぼちゃ、じゃがいもを入れる。火が通ったらとり出して油をきる。油の温度を165度に上げて鶏肉を揚げる。
  • ボールに粉がつおとしょうゆ大さじ2と1/3を混ぜ、3を熱いうちに加えてまぶす。

材料(4人分)
鶏もも肉1枚
じゃがいも2個
かぼちゃ1/8個(約200g)
粉かつお20g
キーワード

あわせて読みたい! おすすめレシピ こんなレシピも読まれています。

知っておきたい! 基本のキをチェック! 料理の基本のキを学びましょう。

気になる!料理用語のワンポイント講座 知ってた? 知っておくと便利!

松前○○
昆布を使った料理につけることば。「松前漬け」は昆布入りの漬けもので、するめの松前漬けは北海道名物。「松前蒸し」は昆布を敷いて蒸したもので、主に白身魚に用いる手法です。江戸時代に昆布が北海道の松前藩から送られてきたことにちなみ、松前の名がつきました。
ポルチーニ
イタリア産の代表的なきのこ。傘が大きくて肉厚、特有の香りがあります。イタリアではそのままバターソテーやオーブン焼きにしたものが人気。日本では乾燥タイプが手に入りやすく、リゾットやパスタにおすすめです。
すりつぶす
すり鉢とすりこ木を使って素材を細かくすりつぶすこと。ごまのほか、ゆでた青菜、クレソン、木の芽などをペースト状にすりつぶしてあえ衣やドレッシングに用います。なお、すり鉢は必ず乾いたものを使い、動かないようにぬれ布巾を敷きます。